TAG 五時半

寝取られエロ漫画 公衆トイレに穢れなき男の娘がいたらこうなる

残業終わりの帰り道。
腹痛に襲われた中年男が公衆トイレに駆け込むと、
そこには、年端の行かぬ全裸の美少女が佇んでいた。

と思いきや、彼女にあってはならないものを発見。
問い詰めるうちに、股間を硬直させていく少女、いや、少年。いや、男の娘?

中年男の下腹部は刺激され、言葉巧みに「彼女」を性の道へと誘導する。
相互オナニー、憧れのフェラチオ、そして挿入……。
しかし、童貞でもある中年男にいきなりアナルセックスはハードルが高かった。

ゴムとローションがあればなんとかなりそうだということで、
いったん「彼女」をその場に残し、近くにあるアダルトショップへ趣くことに。

大人な商品を取り扱う店のレジになぜか、絶世の美女が立つ。
美しいながらも、胸が真っ平らな店員を目にし、中年男の頭によからぬ思いが駆け巡る。
スク水、白スク、店長の説教、言葉責め……。

なんやかんやありながらも、ゴムとローションとスクール水着を購入し、
「彼女」が待つ場所へ戻る中年男だったのだが……。

冒頭60ページを体験版として配布中。
よかったら、ぜひご覧ください!

基本CG枚数 22枚+α
(着衣やフェラチオ等、バストアップのみの画像は基本CGに含まず、プラスアルファ扱い)

差分込み195枚
セリフの有無で合計388枚

画像サイズ 1200×1800
PDF同梱

寝取られエロ漫画 弟の彼女

自宅のインターホンが鳴る。
家でゴロゴロとしていた、無職男の浅見陽向。
誰もいないので仕方なく玄関を開けると、そこには、セーラー服姿の少女が立っていた。

聞けば、陽向の年の離れた弟、陽大と家で一緒に勉強する約束をしていたとのこと。
しかし、肝心の弟は不在。
この、ちょい●●入ってる美少女との約束をすっぽかし、どこかに出かけた様子だった。

当然、陽向はこれを千載一遇の好機ととらえる。
弟はすぐに帰ってくると嘘をつき、少女を請じ入れることに成功。

彼女の名は、ひまり。

うら若き乙女とセックスするのが夢だった陽向の鼻息は、無論荒くなる。強烈に。
そして、まんまと覚えたての◯眠術をひまりに仕掛け、成功を果たす。

制服から、観賞用のブルマを含む体操服に着替えさせてからの、
慎ましいおっぱい、貧乳、ささやかな陰毛とワレメ……!

その後も、センズリ、足コキ、フェラチオと、陽向の要求はとめどなく続くのだった。

基本CG枚数 12枚+α
本編69枚
セリフの有無で合計133枚

画像サイズ 1200×1800
PDF同梱

寝取られエロ漫画 息子の彼女

妻子持ちの冴えない中年男。
男は、体調不良で会社を早退し、電車で帰路につこうとしていた。
平日の車内はガランとしており、男以外に乗客の姿は見当たらない。

男が仮眠をとろうとしたとき、対面に座る、ちょい●●美少女の存在に気づく。
いつの間に……? 誰もいないと思っていたのに。困惑し、動揺する男。
しかし、そんなことよりも、ある疑念が男の頭をもたげる。

どこかで見覚えのある子だな……。

男は思い出す。
突如として目の前に現れた少女が、息子の彼女であることに。
名はたしか、ひまりちゃん。
息子が彼女を自宅に請じ入れる際、恥ずかしそうに照れながら挨拶してくれた。
とても可愛いと思った。男にとっては、胸に何かが刻まれる印象的な出来事だった。

そのひまりちゃんがなぜ、目の前に?
偶然なのか。それとも、他人の空似?

混乱する男が視線を落とすと、制服のスカートの奥から白い布地が覗ける。

パンツ……? 少女のパンチラ……?

偶然なのか。それとも、わざと?
彼氏の父親だとわかったうえで、わざとパンツを見せているのか?
わざと見せていないふりをしながらパンツを見せて、見られて喜んでいるのか?
そういう女だったのか……!?

いや、まさか、そんなはずはと男は考えを改めようとする。
が、時間の経過とともに、少女はより大胆になっていき……やがて、みずから触り始める。

息子の彼女のオナニー……! 少女がこんなところで自慰行為を……!
私に見られながら、興奮して……?
いや、違う。ひまりちゃんはそんな子ではないはずだ……!
他人の空似に決まっている!

「お父さん……」

少女の口が動く。
え……? やっぱりひまりちゃんなのか……?

男はもう止められなくなっていた。
みずからの性癖が多少の歪みをもっていようが、そこは重要ではない。

年の差は関係ない。二人の逢瀬を止めることはもはや不可能。
二人は、結ばれる運命だったのだと男は確信する。
妻と子を捨ててもいい。二人は結ばれる運命なのだから。
そうなるはずだった。
しかし、そうはならなかった。

突然、現れる闖入者。金髪頭のチンピラの登場。
二人の間に我が物顔で割って入り、ひまりちゃんの眼前に巨大なペニスを押しつける。

少女の目の前にチンピラの巨根……。
危機的状況なのに、男の股間を、熱い何かがたぎる。
ひまりちゃんを助けなくては……!
しかし、男の体は動かない。
目の前で繰り広げられる光景に魅入られていく。

何かが崩れ落ちる音。
悪い予感はいつだって当たってしまう。

直後、現実は非情なものだと、男は知ることになる……。

基本CG枚数 20枚+α
本編91枚(テキストのみのページが数枚分あるため、実質的には80ページほどと考えていただければありがたいです)
セリフの有無で合計178枚

画像サイズ 1200×1800
PDF同梱

冒頭29ページ分の体験版を用意しております!
中途半端なところで切っていますが、一読していただけると幸いです。
よろしくお願い致します!

※拙著『弟の彼女』と同一のヒロインということもあり、続編を想定で制作しましたが、前作を読んでいない方でも楽しんでいただける内容になっているとは思います。
まあ、楽しんでいただけるかどうか、僕が決めることではないんですが……。
前作との関連性はほぼないと考えていただいて問題ないかと存じます。
ちなみに、寝取られ作品となります。

寝取られエロ漫画 ヤラせてくれない先輩

文芸部に所属する阿部典明は、部長の神宮寺先輩と二人きりで読書を楽しむ。

ヤラせてくれない先輩。近くて遠い、憧れの存在。
寡黙。無愛想。たまに口を開けば、文学的に冷淡で毒舌。

告白してきた男をすべてなぎ倒してきた先輩。
ガードが固いどころか、全方位的に男をよせつけないオーラが充満している。
当然、非モテ・陰キャの阿部が攻略できるようなタマではない。

のはずなのに、そんな先輩のスカート丈がやけに短い。
いつもは短くないのに、なぜ?
どういう心境の変化なのか。もしかして僕を誘っている……?

チラチラと覗ける先輩の白い下着。
わざと見せているのか……?
もしかして、先輩は俺に気があるのではと期待する阿部。

そこで善人のふりして善人ではない阿部は、覚えたての●眠術を先輩に施す。
●眠により本性が剥き出しとなった先輩のたくし上げからの……先輩の白いパンツ!

「おチンチン見せて……お願い……」

阿倍の包茎チンポを優しく愛撫する先輩。

「阿部くんのおチンチン、舐めたい……」

憧れの先輩による、待望のフェラチオ。ひとつの夢が叶う瞬間。
勝利を確信する阿部だったのだが、極度の緊張や昂奮とゲームのしすぎによる寝不足が重なり、大事なところで気を失ってしまう。

しばらくして目を覚ます阿部は、目の前にひろがる信じがたい光景に発狂する。

基本CG枚数 18枚+α
本編72枚(テキストのみのページが数枚分あるため、実質的には65ページほどと考えていただければありがたいです)
セリフの有無で合計137枚

画像サイズ 1200×1800
PDF同梱