CATEGORY Angel

寝取られエロ漫画 義父に狙われた新妻

ページ数
★本編コミック56ページ
※高画質2100×3100
◇3DCGコミック作品
◇画像形式:jpg
※独り身になった義父が息子の嫁目当てに頻繁に家にやって来ては、嫁の体を頂くチャンスをひそかに狙っていた・・・抜きどころ満載です!!

登場人物

京子(息子の嫁26才)

泰造(義父54才)

—あらすじ—
泰造は3年前に愛妻を亡くし現在は独り身であった。

息子の雄一と京子は結婚し1年経つが、今だ●●なし、
それと言うのも雄一が仕事で出張が多いいせいで、
夫婦生活も少なく京子は義父である泰造に構ってもらえないことを
ボヤいていたのであった・・・・・。

義父は最近では息子が出張でいない日を狙っては、
頻繁に京子のマンションに来ることが多くなっていたのだ。

今日も風呂が壊れて工事中だと言う理由をいいことに、
京子のマンションに来ては、
風呂に入って京子に背中を洗ってもらうことが最近では恒例となっていたのだ・・・・。

いつもは背中を流しておしまいだったのだが、
今日はついでだから前も洗ってくれないかと言い出し、
いきなり振り向き下半身を見せつけたのだった・・・・。

義父のあそこは夫の雄一とは比べ物にならないくらい大きく黒光りしているのを見て
恥ずかしくなり、ササっと洗って風呂場から立ち去ろうとしたその時、
義父がいきなり背後から抱き付き、京子のパンテイーをずらし、
大きく勃起した一物を挿入し無理矢理犯●れてしまったのだった・・・・。

行為が終わり、涙ぐむ京子に遂出来心でいけないことをしてしまったと、
謝るのであったが京子はショックで二度と来ないで下さいと激怒したのであった。

翌日、京子は義父から無理矢理犯●れたことを考えると、
頭の整理がつかない状態で一日過ごし、
夫のいない寝室でボッとしていたその時、
玄関のドアが開く音とともに寝室に義父が入って来たのだった・・・・・。

続きは本編でお楽しみ下さい。

※圧倒的な高画質3DCG画像の世界をご堪能下さい。

寝取られエロ漫画 絶倫義父にオナニー姿を見られた新妻

ページ数
★本編コミック144枚
※高画質2800×1575
◇3DCGコミック作品
◇画像形式:jpg
※新婚なのに夫婦生活が少なくなった新妻が欲求不満で朝からオナニーをしていたら絶倫義父が突然やって来た・・・抜きどころ満載です!!

登場人物

木下真奈美(主婦)

木下和樹(旦那)

木下藤吉郎(和樹の父)

—あらすじ—

真奈美と和樹は結婚して3ヶ月の新婚ほやほやのカップルであったが、
最近夫の和樹が仕事が忙しく疲れているという理由から、
夫婦生活が週一回あるか無いかで、性欲旺盛の真奈美にとって欲求不満がたまっていた。

そんな中、孫の顔を一日でも早く見たいと言う義父の願いも叶えられず、
真奈美は精神的にも悩んでいたのであった・・・・・。

そんなある日、
玄関のドアの鍵も閉めず朝から日課となっているオナニーにふけっていた時、
突然和樹の父、藤吉郎が訪ねて来たのだった・・・・・。

全裸になりオナニーにふける真奈美を見て、義父は驚愕するのであった・・・・・。

義理の父は真奈美に早く服を着なさいと言い、
最近息子と上手くいってないのかと真奈美に尋ねるのであった。

真奈美は最近めっきり夫婦生活が少ないのだと言うと、
精力絶倫の義父が自分とは違う息子のふがいなさに真奈美をかわいそうに思い、
真奈美のオナニー姿を見たこともあり、すでにオチンチンが硬く勃起していたので、
おもむろにズボンの上からパンパンになった股間を真奈美に見せつけ、
なんなら、わしのデカチンを見せてやろうかと言い出したのだ・・・・・。

最初は照れながら断っていた真奈美であったが、義父のそそり立ったデカチンを見せつけられ
義父に強引にオチンチンを触ってみろと言われ次第に超えてはならない一線を越えてしまうのであった・・・・・。

続きは本編でお楽しみ下さい。

※圧倒的な高画質3DCG画像の世界をご堪能下さい。

寝取られエロ漫画 社内不倫でスケベ社長の標的にされた爆乳女子社員

ページ数
★本編コミック73ページ
※高画質2100×3100
◇3DCGコミック作品
◇画像形式:jpg
※会社の会議室で、防犯カメラがあると知らずに淫らな行為をしていた係長と独身OLが、スケベ社長の目に触れ性的標的にされる・・・抜きどころ満載です!!

登場人物

鈴木奈菜(24才 OL)
独身

木下祐樹(32才係長)
妻帯者

山本一郎(52才社長)
アパレル会社創業者

—あらすじ—

物語は女性物のランジェリーを販売している会社から始まる。

鈴木奈々は妻帯者である木下係長から奥さんと別れて奈々と結婚すると言われ、
それを信じて不倫関係を続けていた・・・・。

いつもは、ラブホテルで密会していたのであったが、
最近では会社の会議室を利用して肉体関係を奈菜に迫っていたのであった。

そんな中、何時もの様に会議室で行為をしていたところを、
会社の社長である山本一郎に防犯カメラの映像によって見られてしまったのであった・・・・。

社長は以前から仕事熱心な奈々に目をかけていただけにショックを受けるのであった。

そして翌日、奈菜を呼び妻帯者である木下係長との会議室での行為を問い詰めるのであった。

すると、奈々はまさか会社の会議室に防犯カメラがあったことを知らず、
赤面し会社で不謹慎な行為をしたことを社長にひたすら謝りながらも、
係長が奥さんと別れて私と結婚すると約束して下さったんで、断りきれなかった言い出したのだ。

社長は木下係長にも事情を聞いたけど、
奥さんと別れるつもりは無く、奈々との行為は遊びだったと弁解し、
今後二度とこの様な事はしませんと泣いて詫びたので、
今回はクビにせず左遷という形を取ることにしたのだと言うのであった。

奈菜は事実を知りショックで泣き崩れ、
あんな恥ずかしい姿を見られ、
もうこの会社には居られませんと言い出したのだった。

社長は悪いのは木下係長で奈菜は被害者なんだから、
気分が落ち着くまで休みを取り落ち着いたら復帰して、
今後は社長秘書としてまた働いてくれんかと言い出したのだった。

奈々は新規一転、社長の秘書として働くことになり、
秘書としての仕事にも慣れてきて一ヶ月が経過していたある日・・・・。

社長から秘書の大切な仕事として、
女性物のランジェリーを商品化して市場に出す前に、
一般女性である秘書さんに実際に身に着けてもらい
最終決定していたんだよと言うのであった・・・・・。

続きは本編でお楽しみ下さい。

※圧倒的な高画質3DCG画像の世界をご堪能下さい。

寝取られエロ漫画 大門家の嫁と愛人 禁断種付け儀式

ページ数
★本編コミック64ページ
※高画質2100×3100
◇3DCGコミック作品
◇画像形式:jpg
※大門家の嫁 義父との禁断の種付け儀式シリーズの3作品目、愛人と次男の嫁との種付け儀式・・・抜きどころ満載です!!

登場人物

●大門一郎 (大門家の当主)

●木村恵子(愛人)

●大門真理(次男の嫁)

—あらすじ—

大門一郎は大門家の12代目当主で地元では知らないものはいない大地主で資産家であった・・・・。
一郎は根っからの女好きで、愛人だけでも5人近くいた・・・・。

大門家に嫁いだ嫁には、代々課せられた独特な儀式があった。
それは、嫁いだ嫁の第一子は、必ず義父の種付けによって授からねばならないという仕来りがあったのだ。
そしてそれは●●●が授かるまで続くと言うものであった・・・・。

【木村恵子(愛人)の場合】

一郎は毎夜のように5人近くいる愛人を取っ替え引っ替え呼び寄せセックスするのが日課となっていた・・・・。
愛人には貞操帯を付けさせ一郎以外の男とセックスすることを固く禁じていたのであった。

この日に呼ばれたのは愛人の中では古株の木村恵子であった。
恵子は愛人の中でも男好きで毎日でもセックスしないと体が疼いてしまうような淫乱女であった。

それなのに、一ヵ月近く呼ばれていなかったので、
自分のことに飽きてもう呼んで頂けないのかと思っていたのであった。

一郎には考えがあって恵子は根っからの淫乱女だから、わざと時間を空け、
恵子が他の愛人に嫉妬し、悶え苦しんでいることで久しぶりに呼んでセックスしてやると、
異常に感じまくる恵子を楽しむためであった・・・・。

風呂場に呼ばれた恵子は案の定、一郎の一物にむしゃぶりつくのであった・・・・。

一郎との一ヵ月振りの禁欲セックスに何度も潮吹き痙攣し、イキまくるのであった・・・・。

【大門真理(次男の嫁)の場合】

そんなある日、長男の嫁めが一郎の●●3人目を身ごもったのだが、
待望の●●●ではなく今回も女の子であったのだった・・・・。

一郎は仕方なく次男の嫁である真理を呼び、
なんとか●●●を大門家の為に産んでくれんかと頼むのであったが、
義父である一郎とのセックスなど絶対出来ないと言い、
そんな儀式は現代社会ではおかしいと言い拒絶するのであった・・・・。

一郎は最初から真理が拒絶するのが分かっていたので、ひそかに興奮剤入り睡眠薬を
飲み物に入れておいたのであった・・・・。

すっかり眠ってしまった真理をベッドに運び卑猥な性的種付け行為が始まるのであった・・・・。

続きは本編でお楽しみ下さい。

※圧倒的な高画質3DCG画像の世界をご堪能下さい。