CATEGORY 青橋商店

寝取られエロ漫画 サマーコース 隣人夫妻の集中講座(カイハツ)1

友達以上、恋人未満の幼なじみ。そんな関係を長く続けてきた私たちだけど、進学を機に、ついに結ばれた。
「愛弓、好きだ」
「うん、私もだよ、健斗?」
まるでこれまでの時間を取り戻すかのように、恋人となった私たちは愛し合った。互いを貪り合った。でも、今度は新たな悩みができた。
(もうちょっと、私のことも考えてエッチして欲しいなあ)
若さに任せた勢いだけのセックスに、私は不満を抱いていた。
そんなある日、隣室から聞こえてきた男女の生々しい声。
「いつもうるさくして、ごめんなさいね。お詫びに一度、私たち夫婦のセックス、見学してみない? きっと、若いあなたたちの参考になると思うの?」
隣に住む人妻・史緒里さんの誘いに乗った私の目の前で行われる、大人の営み。そして、いつしか私もその中に巻き込まれていく。
(あっ、私、キスされてる……史緒里さんに、おっぱい、揉まれてる……?)
歳上の同性との甘く、妖しいレズプレイ。
(嘘……健斗にされるのと全然違う……!)
史緒里さんの夫であるおじさんの、巧みなテクニック。
「イヤ、イク、イキます……ダメダメ、イヤぁ!? 出ちゃうぅ!?」
甘いクンニに私は初めて潮を噴き、彼氏以外の前でアクメを極める。
「ああぁっ!? 凄い……こんなの、初めてぇっ!?」
恋人のよりもずっと太く、硬く、長く、逞しいモノに貫かれ、憧れの美女にまさぐられながら、私は背徳のオルガスムスを迎える。
(大丈夫、これは浮気じゃないから。私が好きなのは健斗だけだから……っ)

経験豊富な夫妻によるエロティックな夏期講習。
心は幼なじみの恋人を愛したまま、若い肢体は着実に躾けられていく……。

小説:青橋由高、イラスト:安藤智也。
文庫換算で約112ページ。モノクロイラスト3枚。

寝取られエロ漫画 アイシャ、マリナ、ミリス 刻印されたエルフ母娘

美を極めたとも称されるエルフの至宝・王妃アイシャ。
母とはまた異なる美しさと魅力を持つ長女マリナと次女ミリス。
卑劣な罠に嵌められ、望まぬ肉悦を与えられ、愛する者たちを裏切りながらも女の悦びに沈まされる三人の麗しき母娘。
永遠に続くかと思われた背徳の日々は、しかし、誰もが予想しなかった脅威によって終焉が近づく。
「そんなところ、入れたらイヤァッ! 深い、深いのぉ!」
もう一つの純潔を奪われるミリス。
「お父様、ごめんなさい……許してくださいませ……アアッ!」
父レオンに許しを請いながら仇敵の前で恥を晒すマリナ。
「ダメ、吸わないで……ああっ、どうしてお乳が……ひどい、あなたは本当にひどい男だわ、ギュネイ……ひぃん! イク……イクッ!!」
娘たちに再び母乳を吸われたまま、夫ではない男に貫かれ絶頂するアイシャ。
「身体だけでなく心にも、永久に消えない刻印を残させていただきます」
高貴なる母娘を蹂躙し続けたギュネイが、彼女たちから最後に奪ったものは……。

シリーズ6冊目にして最終巻。母、長女、次女の3人が同時に辱められます。

小説:青橋由高、イラスト:安藤智也。
文庫換算で約170ページ。