CATEGORY 名門女マネ部物語

寝取られエロ漫画 名門女マネ部物語3

まるで青春マンガのようないちゃラブ恋愛をする青葉と明理。

そんな二人を見守る咲樹は青葉に忠告する。

「おいお前全くなってねーなぁ!!明理のことをもっと大切に扱ってやんなよ」
咲樹は青葉にもっと明理に優しく接するように説教する。

どうすればいいのかわからない青葉に、咲樹は自分の身をもって女の子の
扱い方を教える。
「キスはもっとこう…力を入れないで触れるままにして…」
「難しいな…でも咲樹とのキスは緊張しないでいいな」
「バカ!何言ってんのよ!」

あくまで青葉に高圧的な態度を取る咲樹だが、実は青葉と明理の恋人関係を
大事にして裏で自らの体を犠牲にしていた…青葉の幸せの為に…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マンガ本編 92ページ

おまけ 28ページ
予告 1ページ

寝取られエロ漫画 名門女マネ部物語2

…やがてNTRされる運命…

明るく元気に学園生活を共に送る女マネ部員達。
しかし彼女たちは、近い将来学園の慰み者として生きていく、言わば性奴●。

そんな彼女たち女マネ部員には七か条の心得がある。

女マネ部員心得七か条

一、部員は光、女マネは影。

二、フェラチオは挨拶。

三、原則二度撃ち。

四、女マネの体は全身タオル。

五、女マネの鑑は良妻賢母。

六、愛しても愛されるな。

七、女マネとは青春物語そのもの。

女マネ部員達は日々青春の奉仕者として生きていく事を学んでいく。

しかし、そんな彼女達にも儚い普通の夢がある。

「お嫁さんになりたい…」

性奴●として生きなければならない彼女たちの健気な思いが
奇跡の物語を紡いでいく…