CATEGORY まぐろ珈琲

寝取られエロ漫画 インキュバス化した俺がJK相手に逆襲性活!? 2

■この作品は前作に引き続き、
男を学園から排除してこようとするJK達を
ひょんな事からインキュバスの力を得た主人公が、
エロ行為で返り討ちにする話です。
全30ページとなっております。

※寝取られ要素はありません。後になって追加もしません。

————————–
■(簡単なあらすじ)

インキュバスの力を得る事が出来る指輪を手に入れた
浜島丈男(はまじま たけお)は自分を学園から追い出そうとする
退学請負人と呼ばれるJK二人組をエロ行為で撃退する事に成功した。

そしてその二人のパイズリ奉仕を日々愉しんでいると、
今度は生徒会から新たな刺客がやってくる事に。
茶道部、水泳部、チア部……そして最後には生徒会長が自ら、
丈男を追い出そうとやってくる。

だが指輪を身につければあら簡単。
JK達は皆、丈男相手に股を開くあばずれへと変化していくのであった。

寝取られエロ漫画 インキュバス化した俺がJK相手に逆襲性活!?

■この作品はひょんな事からインキュバスの力を得た主人公が、
自分をイジメている●●コンビにエロい逆襲をする話です。
全46ページとなっております。

※寝取られ要素はありません。後になって追加もしません。

————————–
■(簡単なあらすじ)

元女子学園である御園森学園が共学化し、
まだ少ない男子生徒は学費優遇が受けられると聞いて、
家が貧しい浜島丈男(はまじま たけお)はここに入学する事を決めた。

しかしここは共学化に反対する勢力が大多数を占める
男にとって圧倒的なアウェーの地である事を
入学する男達は知らなかった。

入って早々に学園中の女達からの嫌がらせ、虐め、迫害を受ける丈男達。
1人、また1人と同級生の男達は不登校や転校で消えていく。
そしてとうとうクラスの男は家の事情で残らざるを得ない丈男だけになってしまった。

毎日のように行われる女達の集中砲火を耐え続ける丈男。
虐めの一環で旧部室棟に閉じ込められてしまった丈男は
そこで自分の運命を変える怪しい1冊の本を見つける。

──『インキュバス降臨術』

その本によって奇しくも女を魅了する夢魔の力を得てしまった丈男は、
自分を特に虐めてきた女二人に逆襲の肉棒反撃を敢行する。

寝取られエロ漫画 俺様ルールアプリ2 催●で企業乗っ取りハーレム構築

■作品説明
鬱病持ちの負け組契約社員男の元にとあるスマホが送られてくる。
それがきっかけで世界のルールを自分好みに変えられるようになり、
会社の女達を好き放題できるようになるお話。
(前作との繋がりは世界観が同じだけで、主人公は別の人物です)

基本CGは計19枚、差分は計286枚となっております。

※※※ 寝取られ要素はありません ※※※

————————–
■(簡単なあらすじ)

貴重な新卒カードを’ド’が付くほどのブラック企業に使ってしまい、
そこで鬱病を患い一度社会からドロップアウトした主人公:高村清は
なんとか契約社員として今の会社にしがみついていた。
毎日のように年下の女上司になじられ、怒鳴られ、神経を擦り減らす日々が続く。
しかし正社員契約を勝ち取る為には黙って従うしか方法は無い。
誰も来ない場所にあるトイレで声を上げて愚痴るしかない惨めな生活に清は絶望していた。

そんな時に壊れたスマホの交換品として今まで自分が使っていた物とは違う、
異様なピンク色のスマホが自宅に届いてしまう。
それが清の惨めな生活を一変させる事になった。

――…『俺様ルールアプリ ver.2.0』

それは世界のルールを変えられるアプリだった。
始めはくだらないジョークアプリだと思い、本気で変わるとは微塵も思っていなかった。
だが本当に世界は変わったしまったのだ!

パワハラ女上司を職場でヌードにして遊び、童貞を捨てる相手として股を開かせる。
お嬢様育ちで高嶺の花だった同僚の女性を婚約者から寝取り、ウェディングSEXをする。
社内に『俺様専用・肉入りオナホール課』を立ち上げ、社内の女達をオナホールとして使う。

清は今までの鬱憤を晴らし、ミジンコレベルにまで下がった自分の自尊心を回復させる為に
ルールを使って会社を作り変えていく。
誰も俺を止められない。
性欲の続く限り女を好き放題する生活が……まさにヤりたい放題の’性活’が始まったのだ!!

寝取られエロ漫画 蜘蛛の巣に囚われた俺の彼女達

■恋人の双子姉妹をチャラ男達に寝取られる話。白黒漫画、全70ページです。

————————–
■(簡単なあらすじ)

親同士の再婚によって血の繋がらない家族となった
恭介と双子姉妹の亜美と聡美。
3人は年齢が近い事もありすぐに仲良くなり、
そして何時しか肌を重ね合わせる恋人関係になっていった。

そんなある日、恭介はVRのフルダイブ技術が体験できる
低価格が売りのVRカフェのチラシを入手する。
恭介はそこで亜美と聡美と一緒に
ヴァーチャルSEXをしようと企んでいた。
その目論見はすぐに二人にバレてしまうが、
必死の説得により行く同意を得る事ができた。
しかしその選択が間違いであった事を恭介は……そして亜美と聡美は知らなかった。

そして運命の日。
訪れた亜美と聡美を見て極上の獲物が来たとほくそ笑む’違法’VRカフェの店員達。
何故相場よりもずっと安い価格なのか?
それは店員達が’喰う’為の女をおびき寄せる為の撒き餌だからだ。
そんな場所で疑問も持たずに電脳世界にフルダイブしてしまう3人。
店員達はすぐに3人にログアウト制限をかける。
……もう逃げる事はできない。

すぐに宴は始まった。
亜美と聡美は電脳世界で脳の認識を奪われ、
店員達に好き放題に喰われていく。
恭介に出来る事は……
隔離された別の空間でその様を泣き叫んで見ている事だけであった。