CATEGORY とろろどん

寝取られエロ漫画 自分を彼氏と勘違いした泥●ギャルを好き放題犯した結果寝取れちゃいました

公園で見かけたどスケベボディのギャルが
家のアパートの階段で酔いつぶれていた。

出来心でムチムチな太ももを触ってみたが、起きる気配がない。
調子に乗ってデカ乳も揉んでみる。

「んぇ・・・?」

ヤバッッ起きたッッ!やり過ぎたッッ!

「え〜〜カズヤ来れくれらのぉ〜〜〜?」

カズヤ!?誰だ!?あ!彼氏か!!
俺を彼氏と勘違いしてるのか!!

「もぉ〜〜カズヤのえっちいぃ〜〜!
ね、おうちでつづきしよぉ〜〜」

ギャルが千鳥足で俺の腕をつかみながらアパートのドアに向かう。
ヤバいどうしよ!?このままギャルの家に入っちゃう感じか!?

そして好き放題ギャルをハメる主人公。
翌日酔いがさめたギャルは知らない男である主人公にされた事を覚えており・・・。

基本CG:11枚
文字有り、無し両方同封。
PDF有り。

画像サイズ:1200×1600

寝取られエロ漫画 婚約者を連れて実家に帰ったらデカ乳姪っ子が夜●いしてきた

「フユカ、おっきくなったらおにいちゃんとけっこんする!」
「本当?嬉しいな!フユカちゃんが大きくなるのが楽しみだよ」
「うん!がんばるからまっててね!おにいちゃんだぁいすき!!」

五年後
俺は婚約者を連れて久しぶりに実家に帰った。

「お兄ちゃん、久しぶりだね」
実家には姉の●●である姪っ子のフユカちゃんがいた。
フユカちゃんは五年前と比べて色々な意味でめちゃくちゃ大きくなっていた。
たしかまだ●●生だよな・・・?
ついつい姪っ子の年齢にそぐわないデカ乳に目がいってしまう俺。

夜、溜まっていたがさすがに実家で婚約者とセックスはできない。
トイレで抜いてくるかと思っていたら・・・。

「あれ?お兄ちゃんまだ寝てなかったんだね」
「フユカちゃん!?何してんの!?」

俺の布団の中にフユカちゃんが潜り込んできた。

「夜●いだよ。お兄ちゃん、おっきくなったらフユカと結婚するって約束してたのに・・・。」
「・・・ねぇ、お兄ちゃん、フユカおっきくなったでしょ?」

薄いパジャマ越しの股間にデカパイを押し付けてくるフユカちゃん。
隣で婚約者が寝ている中、俺は抵抗ができず・・・。

基本CG:9枚
文字有り、無し両方同封。
PDF有り。

画像サイズ:1200×1600

寝取られエロ漫画 無知な専業主婦は今日もセクハラ無責任中出しされている

大宮まゆみ、十八歳。
中高女子校育ちで箱入り娘な彼女は
「これも専業主婦の仕事」と言われたら
それを信じてなんでもしてしまう。

・宅配業者の男にパイズリ→無責任中出し
・自治会の会長に自治会費としてフェラ
・会長の息子の相手(無責任中出し)
・マンション管理人にパイズリ→無責任中出し
・義父の子作り指導(無責任中出し)

基本CG:11枚
文字有り、無し両方同封。
PDF有り。

画像サイズ:1200×1600